意味不明の「あなたのシステムは4つのウイルスによってひどく損なわれています」

アンドロイド端末でインターネットのページをみていると、突然、ポップアップが・・・

 

こんな画面です。

 

 

下の画面について説明

「あなたのシステムは4つのウイルスによってひどく損なわれています!」

なんですか?「ひどく損なわれています!」というのは?

なんかの機械翻訳のような文です。

そして、続きます。

「最近のウェブサイトの4つの有害なウイルスのため、Androidの自己防御システムでは、あなたの電話が28.1%損害を受けていることが検出されます。ブラウザが異常に作動した後、すぐに携帯電話のSIMカードが破損し、連絡先、データ、アプリケーションなどが破損する可能性があります。」

赤文字でこんな説明がされます。

 

これも、機械翻訳で作ったような文章です。

意味はなんとなく通じますが、不自然な言い回しです。

その次も、機械翻訳のような文章が続いて、つまり、アプリをインストールするように誘導してきます。

 

一番、ビビるのは、画面の上の方に表示されている、「Google」のロゴマークですね。

 

あたかも、Googleが表示してるかのような誤解を与える手法です。

Googleがすすめるのなら、信用してしまって、アプリインストールしたくなりますよ。

 

でも、インストールすることは絶対にやめましょう

インストールしないことをおすすめします。

有料ソフトを購入するはめになりますよ。

有料でも、優良アプリでしたら、購入する価値はあるかもしれませんが、このアプリに限っては優良ということはできません(あくまでも個人の感想です。使ってもいないのですが、いろいろな点で優良でない事がわかります。)

 

これと同じ手法の広告が増えている

ウイルスとはちょっと違うのですが、この種の広告が増えています。

しかも、画面表示とともに、バイブが震えたりして、ビビリます。

ですが、普通のサイトでも、バイブを鳴らすサイトは作れます。

とくだん、特別がしかけというほどでもなく、新しい規格に則ってサイトを作ればバイブを振動させるページは作れるのです。

バイブ、恐れることなし! です。

また、Googleがこのような、セキュリティソフトをアプリとして提供することは、ありえないと思います(今のところの見解ですが)。

Androidを開発しているGoogleは、このような第三者が開発したセキュリティソフトを使うことなく安全に使用できるOS、つまりAndroidを開発することに注力しているからです。

 

それでは、快適なWebサーフィン生活を!

 

スポンサーリンク