コゲこすりん棒にハマってキッチンで精神修行

コゲこすりん棒

フライパンのコゲってどうしてこびり着くのでしょうか?

 

新しく買ってきたフライパンも、ちょっと油断すると、コゲがついて

あーあ、こすってもそう簡単い落ちません。

 

スチールたわしで、ゴシゴシやればある程度落ちますけど、それは落としているというより剥がしているという感じ。

剥ぎ取っているというより、削っているに近いです。

 

コゲが落ちればいいというわけじゃないんですよ。

コゲが落ちなくても、フライパンとしての機能は十分ありますから、

それほどムキになることもないのですが、

いちど、コゲ落としにかかると、性分上止まらなくなるわけですね。

 

いろいろな洗剤、クレンジングがありますが、熱されているせいか、かなりしつこい!”

 

そんななか、近くのカインズホームで見つけたのが、

 

コゲこすりん棒

 

これです。

 

 

商品説明

アスト キッチンのコゲこすりん棒 」は、新研磨材のソフトセラミックス微粒子とクエン酸の2つの成分を使用した洗剤です。ソフトセラミックスは、水をつけるとクリーム状にのびて溶け出し、素材をガリガリ削らない、やさしい研磨材です。ソフトセラミックスの持つスポンジ状のミクロの穴からクエン酸が溶け出してコゲをやわらかくしていきます。2つの相乗効果でコゲがとろけ落ちる様な感覚でこすり落ちていきます。

 

こすりん棒

名前がいいですね。
「こすりん棒」カインズでは、500円弱ですが、ちょっと高いかな~
楽天で買うとさすがにもう少し安く買えますね。まあでも、通販では送料とか振込とかかかりますから、カインズがあれば、そこで買うのがよいと思います。
まあ、こすりん棒は、研磨剤の一種です。

水で少し溶けるのが他の研磨剤と違う部分で、水の付け方で使い勝手が大きく変わってきます。

 

コゲを溶かして落とすとなっていますが、研磨する事には変わりないので、キズは避けられません。

 

使い捨てのフライパンや鍋などに使うのがいいです。

 

気の早い人、せっかちな人は、新しいフライパンを買い替えしたほうがいいでしょう。
コゲなんてそう簡単には落ちません。

 

しかし、

車を磨きながら、精神を落ち着けるタイプの人にはいいと思います。

ひたすら磨く、磨く、磨く・・・

精神集中できます。

一心不乱になれます。

そして、コゲが落ちた時に、アドレナリンが放出されます。

 

 

❤❤❤
フライパンの汚れを落とすことで、自分の心も磨かれます。
❤❤❤

 

 

 

 

スポンサーリンク