日焼け止めでベタベタするのを解決するのはこれだ!

ベタベタしない日焼け止め

日焼け止めを塗ると、ベタベタしませんか?

塗った手はベタベタ、

ベタベタは洗ってもすぐに取れず、

なのに、洗い終わったと思ったら今度はカサカサ。

 

クリームタイプの日焼け止めは、どうしてもベタベタしてしまいます。

 

 

飲むタイプの日焼け止め

 

ヘリオケアという日焼け止めの薬があります。

これは、なんと飲み薬です。

ですから当然、ベタベタしません。

これです。

 


ヘリオケア ウルトラD 30カプセル 夏本番!紫外線増量中!紫外線対策は徹底的に!【時間指定不可】【肝斑対策】【飲む日焼け止め】【定形外郵便発送でお得な送料】

 

ヘリオケアは日焼け止めの飲み薬なのです。

カプセル型の薬です。

飲み方も簡単。

1カプセル飲むだけです。

 

 

飲み薬でなぜ日焼け止めができるのか?

 

ヘリオケアは、紫外線に強い肌を作ることで日焼け止めします。

 

日焼けの大原因は紫外線です。

紫外線を浴びると、

体内に活性酸素が発生し、その結果肌が酸化します。

その時の炎症が、日焼けですが、

その跡に肌は防御反応としてメラニン色素を大量に発生させ、

最終的に肌を黒くします。

 

ヘリオケアは、肌の活性作用を抑える成分と、メラニン色素を抑制し、

さらには美白効果を保つ成分を含んでいます。

これらの作用で、肌の日焼けを防いでくれるというわけです。

 

 

ヘリオケアには飲み薬の利点がある

ヘリオケアが人気です。その要因の一つは、飲み薬だからです。

 

普通、日焼け対策はローションやクリームタイプが多いですが、

肌に塗る場合、

  • ベタベタする
  • むらなく塗るのが難しい
  • 手が届かない部分は塗りにくい
  • 汗で流れる心配がある
  • 肌が荒れる、汚れる

などの問題があります。

飲む薬では、体の内側から全身へ効果を発揮できます。

これが飲み薬の利点です。

また、日焼け止めの塗りにくい背中や、なんと目から入る紫外線にも有効です。

 

飲み薬で日焼け止めするなんて、考えたこともありませんでした。

 

これで、クリーム特有のベタベタから開放されます。

 

安全性など気になりますが、

これはサプリメントとしての扱いになっています。

ヘリオケア ウルトラD Heliocare Ultra-D 30錠 [並行輸入品]

もちろん、どんな薬・サプリメントにも効果は個人差がありますが、

過剰に飲むなど誤った飲み方をしなければ、

世界中で飲まれていることも

考慮して安全性は確保されています。

 

 

 

 

スポンサーリンク