Androidモバイルにトロイの木馬

Doctor Webのセキュリティリサーチャーによって、Androidモバイルデバイス数十機種のファームウェア内に組み込まれた新たなトロイの木馬が発見されました。これらのマルウェアプログラムはシステムカタログ内に保存され、密かにプログラムをダウンロード・インストールします。

情報源: Doctor Web、よく知られたAndroidデバイスのファームウェア内でトロイの木馬を発見 — Dr.Web® – インターネット上の脅威に対する完全な保護をご提供致します : 株式会社Doctor Web Pacific

他の記事では、「低価格スマートフォン&タブレットのファームフェア内に「トロイの木馬」が見つかる」と低価格のスマートフォンであることが強調されている。

なんだか、YahooのID流出問題に引き続き、社会を脅かす問題である。
低価格だから仕込まれたのだろうか。ファームウエアが低価格スマートフォンでは流用されてるから伝搬したのだろうか。

ニュースの報道のしかたによっては低価格=低品質といった印象を受けるがが、低価格端末にかぎらず少なくともアンドロイドOSを使っている端末は安心できない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です