【カビキラー】より優れてる【カビとりスプレー】はMK CUSTOMER

お風呂場、洗面所のカビをとる定番アイテムといえば、「カビキラー」ですが、それよりも「カビとりスプレー」のほうが優れています。

 

ジョンソン カビキラー

カビ対策の定番中の定番、ジョンソンから発売さている、カビキラーです。

 

有名ですからいうまでもないですが、これです。

by カエレバ

同じカビキラーで、特大サイズの1000gの商品もありますが、なぜか400gのほうがお得だったりします。400gが売れまくっている証拠ですね。

 

実は、こんなカビキラーに対抗馬があります。

それは、マツモトキヨシに売っています。

カビキラーと間違えて買っている人もいるかもしれません。

よくパッケージを見てみましょう。

カビキラーと思って買った商品、実は「カビとりスプレー」かもしれませんよ。

 

 

カネヨ石鹸 カビとりスプレー

「カビとりスプレー」と「カビキラー」は似ています。

これがカネヨ石鹸から販売されている「カビとりスプレー」


カネヨ石鹸 カビとりスプレー 本体 400ml

カビキラーと間違いそうですが、ならべて比較してみると、違いますね。

 

両者は、違う商品ですが、同じように使えます。

普通に使っていますが、効果もカビキラーと変わらないように思えます。

気持ち、カビキラーのほうが、本家で高級な感じはしますが。

 

ちなみにマツモトキヨシでは、これと、カビキラーの両方を販売していますので、店舗で両者の現物を比較できます。

 

ただ、この「カビとりスプレー」で、カビキラーとはっきりとわかる違いがあります。

それは、

臭いがきつくない

のです。

カビキラーは、使っているときはもちろん、使った後で流しても、漂白剤特有のツーンとした臭いが鼻につきますが、この「カビとりスプレー」はそれがありません。

それに、

価格がカビキラーよりお得

これもうれしいですね。

 

というわけで、私は、「カビキラー」の代わりにこの「カビとりスプレー」を使っています。

 

さらにお得な付け替え用もあります。

カネヨ石鹸 カビとりスプレー つけかえ用 400ml

 

 


スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です